にほんごを たのしく はなしましょう

学習の記録/2022-03-01

Top / 学習の記録 / 2022-03-01

代表のブログ

 ひなかざり

3(がつ)3日(みっか)は ひな(まつ)りです。 (おんな)()の {(すこ)やかな成長(せいちょう)(しあわ)せ}を (ねが)()です。
(おんな)()が いる (いえ)では、ひな人人形(にんぎょう)(かざ)り、ちらし寿司(ずし)(→イラスト)(とう)を たべたりして、お(いわ)いを します。(なか)には*豪華(ごうか)な 「ひな(かざ)り」を 近所(きんじょ)**の (ひと)たちに ()せて、(近所(きんじょ)(ひと)たちと) 一緒(いっしょ)に お(いわ)いをします。

この時期(じき)、いろいろな ところで 「ひな(かざ)(→イラスト)」の 展示(てんじ)(=たくさんの(ひと)()せる)や ひな(まつ)りの (もよお)し*3を して います。

名古屋市(なごやし)徳川美術館(とくがわ びじゅつかん)()くと よいと (おも)います。いま、特別(とくべつ)展示(てんじ)*4と して 尾張徳川家(おわり とくがわけ)の ひな(まつ)り」(もよお)して います。

是非(ぜひ)()()って ください。

  ひなにんぎょうひなかざりちらしずし

  * (なか)には: たくさん ある うちの (すこ)しは
  ** 近所(きんじょ)自分(じぶん)(いえ)(ちか)い ところに ある (いえ)
  *3 (もよお)し: (ひと)(あつ)めて する行事(ぎょうじ)
  *4 展示(てんじ)作品(さくひん)(ここでは ひな人形(にんぎょう)など)(なら)べて、たくさんの (ひと)()せる こと



日本語(にほんご)(たの)しく(はな)しましょう!

学習内容(がくしゅうないよう)

A(あき) クラス(くらす)   『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 8 ()   【存在文(そんざいぶん)】 p.50 〜 p.52
   
 ▷N(めいし) {あります/います}。 なにも ありません

  〔(れい)公園(こうえん) あります。 ネコ(ねこ)&deco(blue){が います。          

 ▷あいだ/となり/よこ 位置詞(いちし)

  〔(れい)公園(こうえん)パン(ぱん)()あいだ(はし)が あります。 

     花屋(はなや)よこコンビニ(こんびに)が あります。

   [ 練習(れんしゅう)3-1, 3-3 (p50, p51) ]           

 ▷S(ぶん)/S(ぶん) 

  <①「ね」は、 同意(どうい)(もと)めるときに使(つか)終助詞(しゅうじょし)  

  <②「よ」は、 新情報(しん じょうほう)()らせるときに使(つか)終助詞(しゅうじょし)

  〔(れい)〕 ① コンビニ(こんびに)パン(ぱん)()の となりに ありました                 

     ② 郵便局(ゆうびんきょく)コンビニ(こんびに)の となりに あります

   [ 練習(れんしゅう)3-2 (p50) ]

 ▷V-(ます・けい)ましょう

  <①「V-(ます・けい)ましょう」は 相手(あいて)(さそ)表現(ひょうげん)。②(さそ)いに同意(どうい)するときにも使(つか)う>  

  〔(れい)〕 ① 一緒(いっしょ)()ましょう

     ② カラオケ(からおけ)()きませんか。

       ーーー いいですね。()ましょう

   [ 練習(れんしゅう)5, 使(つか)いましょう[1] (p52) ]             

生活語彙(せいかつ ごい)拡充(かくじゅう)

 ▷野菜(やさい)くだもの()べもの名前(なまえ)
 やさい なまえ
 くだもの なまえ

 ▷(こわ)れたN(めいし)(やぶ)れたN(めいし)()れたN(めいし)()れたN(めいし) 等

  〔(れい)(こわ)れたラジオ(らじお) (やぶ)れた1万円札(まんえん さつ) ()れたコップ(こっぷ) ()れた(はな)
  V-れたN

A クラス(くらす) 『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 14 ()  【動詞(どうし)グループ(ぐるーぷ)辞書形(じしょけい)普通体会話(ふつうたい かいわ)1】  p.99 〜 p.89

 ▷()きましょう『趣味(しゅみ)(なん)ですか』

   [ ①「V-(じしょ・けい)る」の音声(おんせい)をよく()く ]

   [ ②「V-(じしょ・けい)る」とV-ます」 を (くら)べる ]

   [ ③「V-(じしょ・けい)る」を()練習(れんしゅう) ]

   [ ④「趣味(しゅみ)V-(じしょ・けい)る こと です」(はな)練習(れんしゅう) ]

 ▷「V-(ます・けい)ます」⇒「 V-(じしょ・けい)」 へ 変換(へんかん) 3G→2G→1G

   [ 練習(れんしゅう)1,2-1,2-2 (p89) ]


☆ 18 ()  【た(けい)普通体会話(ふつうたい かいわ)4】  p.122 〜 p.123

 ▷普通体(ふつうたい かいわ)会話練習(かいわ れんしゅう)

   [ 日本(にほん)のひな(まつ)りと、自国(じこく)子供(こども)の お(いわ) 行事(ぎょうじ)に ついて 写真(しゃしん)()ながら 会話(かいわ) ]

 ▷宿題(しゅくだい)作文(さくぶん) 「~たり、~たり」を使(つか)って。

☆まとめ3 (13()~18())  p123

 ▷動詞(どうし)Vの(かく)フォーム(ふぉーむ): V-(ます・けい)ますV-(じしょ・けい)V-(て・けい)V-(ない・けい)ないV-(た・けい)

  〔(れい)V-(ます・けい)たいです V-(じしょ・けい)る まえに V-(て・けい)て ください V-(ない・けい)ないで ください V-(た・けい)た あとで

     ()たいです ()まえに ()んでください ()まないでください ()んだあとで

   [ 例文(れいぶん)(つく)って、動詞(どうし)Vの(かく)フォーム(ふぉーむ)使(つか)(かた)復習(ふくしゅう) ]

B クラス(くらす)  『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 26 ()  【(とき)(あらわ)表現(ひょうげん)義務(ぎむ)】  p.19 〜 p.24

 ▷復習(ふくしゅう)とき、~。

  < ①「V-(じしょ・けい)る」+ とき」 ② 「V-(た・けい)た+とき」 ①と②の(ちが)い >
  〜るとき|〜たとき

 ▷V-(ない・けい)なければなりません。 強制(きょうせい)(Must)>

  〔(れい)〕 21()までに (かえ)なければ なりません

 ▷V-(ない・けい)なければならないので・・・。 (さそ)いを(ことわ)るときに使(つか)()(かた)

  〔(れい)〕 もう(すこ)し、おしゃべりの時間(じかん)(たの)しみましょうよ?

     ーーーうーん、… (ひる)ごはんを (つく)なければならないので・・・

 ▷V-(ない・けい)なきゃ。 友達(ともだち)(はな)すときに使(つか)う くだけた()(かた)

  〔(れい)〕 えっ、こんな時間(じかん)!?  (かえ)なきゃ

C(あき) クラス(くらす)  『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 30 ()  【意向形(いこうけい)目的(もくてき)1】  p. 48

 ▷復習(ふくしゅう): 「V-(いこう・けい)よう」 と 「V-(かのう・けい)れる」 (24() 既習(きしゅう)(= いままでに勉強(べんきょう)した))

   [ 練習(れんしゅう)2-4 (p48) ]

☆ 31 ()  【準備(じゅんび)状態(じょうたい)2】  p.52 〜 p.55

 ▷V-(て・けい)て おきます 

  (まえ)もって 準備(じゅんび)することを(あらわ)表現(ひょうげん)

  〔(れい)〕 旅行に行くまえに、 ホテルを 予約して おきます

   [ 練習(れんしゅう)1-1, 1-2 (p53) ]

 ▷V-(て・けい)て おきます 

  <その状態(じょうたい)維持(いじ)することを(あらわ)表現(ひょうげん)

  〔(れい)(まど)()て おきます

   [ 練習(れんしゅう)2 (p54) ]

 ▷N(めいし)V-(て・けい)て あります

  N(めいし)の いまの状態(じょうたい)が どうなっているかを(あらわ)表現(ひょうげん)

  〔(れい)(かべ)()が かけて あります

   [ 練習(れんしゅう)3-1, 3-2 (p55) ]

C クラス(くらす)  『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 41 ()  【尊敬表現(そんけい ひょうげん)】  p.116

 ▷先週(せんしゅう)復習(ふくしゅう) 文型提示(ぶんけい ていじ)4, 5, 6, ① (p116)

  - V-ください  尊敬語(そんけい ご)文型(ぶんけい)

  - 尊敬形(そんけいけい) 受身形(うけみけい)と同じ形 

  〔(れい)V-(じしょ・けい)る⇒ V-(そんけい・けい)られる ()う⇒ ()われる (はな)す⇒ (はな)される  ()べる⇒ ()べられる  

     ()る⇒ ()られる する⇒ される

  - { A-い(い・けいようし)/ Na (な・けいようし)}です 

   一部(いちぶ)形容詞(けいようし)語頭(ごとう)に「お」をつけて 相手(あいて)敬意(けいい)(あらわ)すことができる>

   〔(れい) Na (な・けいようし) 元気(げんき)  ひま ()き (たの)しみ

       A-い (い・けいようし) (たか)い (やす)い (いそが)しい (やさ)しい

☆ 42 ()  【謙譲表現(けんじょう ひょうげん)】  p.122 〜 p.124

 ▷特別(とくべつ)(かたち)  (謙譲動詞(けんじょう どうし))  

  敬語_特別な形 (尊敬語・謙譲語)

   *(ひょう)- 謙譲語(けんじょう ご)尊敬語(そんけい ご)特別(とくべつ)(かたち)

   [ 練習(れんしゅう)1, 2-1 (p123) ]

 ▷{/}V-します  謙譲語(けんじょう ご)文型(ぶんけい)

  <G-1, G-2動詞(どうし) ⇒ おV-(ます・けい)します>

  <G-3動詞(どうし)⇒ ご[漢字(かんじ)の ことば]します>

  〔(れい)〕 G-1, G-2 ()つ⇒ ()します ()う⇒ ()します ()りる⇒ ()します

     G-3   連絡(れんらく)する⇒ 連絡(れんらく)します 案内(あんない)する⇒ 案内(あんない)します 説明(せつめい)する⇒ 説明(せつめい)します

     例外(れいがい) 電話(でんわ)する⇒ 電話(でんわ)します 掃除(そうじ)する⇒ 掃除(そうじ)します 洗濯する⇒ 洗濯します など

   [ 練習(れんしゅう)3-1, 3-2 (p124) ]

D1 クラス(くらす)  『みんなの日本語(にほんご) 中級(ちゅうきゅう) Ⅰ 』

☆ 4 ()  p.4 〜 p

 ▷復習(ふくしゅう) 

  - 文法(ぶんぽう)1「~と いうことだ」 伝聞(でんぶん)

  〔(れい)ニュース(にゅーす)によると、 愛知県(あいちけん)の「まん(えん)防止(ぼうし)重点措置(じゅうてんそち)」は 延長(えんちょう)されると いうことだ

    [ 基本練習(きほん れんしゅう)+応用練習(おうよう れんしゅう) ]

  - 文法(ぶんぽう)3 ①~ちゃう・②~とく・③~てる (はな)しことばで使(つか)う。縮約形(しゅくやくけい)という>

  〔(れい)〕 ① ()ってしまう⇒ ()ちゃう

     ② (つく)っておく⇒ (つく)とく

     ③ ()ている⇒ ()てる

    [ (どうし)活用(かつよう)()わせて 縮約形(しゅくやくけい)への変換練習(へんかん れんしゅう)応用練習(おうよう れんしゅう)

 ▷ 文法(ぶんぽう)4 ~()せられる・~される 使役受身(しえき うけみ)

   使役受身文(しえき うけみぶん)は、使役文(しえきぶん)((ひと)1が (ひと)2に V-(しえき・けい)させる)(ひと)2の立場(たちば)から 表現(ひょうげん)した(ぶん)

  〔(れい)母親(ははおや)家事(かじ)手伝(てつだ)された

   (ひと)2(=(わたし))の立場(たちば)からの表現(ひょうげん): 使役受身文(しえき うけみ)

     母親(ははおや)(わたし)家事(かじ)手伝(てつだ)わせた。

    (ひと)1(=母親(ははおや))の立場からの表現(ひょうげん): 使役文>

   [ 基本練習(きほん れんしゅう)応用練習(おうよう れんしゅう) ]  

総合(そうごう) クラス(くらす)   『オリジナル(おりじなる)教材(きょうざい)

文法(ぶんぽう): 「は」と「格助詞(かくじょし)

 ▷格助詞(かくじょし)復習(ふくしゅう)

 ▷「は」の(はたら)き  ()()し>

☆リスニング『インフラの老朽化(ろうきゅうか)

  [ (むずか)しい単語(たんご)意味(いみ)確認(かくにん) ]

  [ 内容(ないよう)について、質問(しつもん)(こた)える ]

  [ 自分(じぶん)(くに)比較(ひかく)して意見(いけん)()べる]



コメント


認証コード(9931)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional