にほんごを たのしく はなしましょう

学習の記録/2022-04-12

Top / 学習の記録 / 2022-04-12

代表のブログ

今年度(こんねんど)(2022(ねん)4月(し がつ)〜2023(ねん)(がつ))学習(がくしゅう)(はじ)まりました。

今年度(こんねんど)から、日本語(にほんご)(はじ)めて (まな)ぶ 人の テキスト(てきすと)()わります。 「日本語初級(にほんご しょきゅう) 1 大地(だいち)」 から にほんご これだけ ! に なります。

にほんご これだけ !では、いろいろな トピック(とぴっく)(= 話題(わだい))スタッフ(すたっふ)(= 勉強(べんきょう)手伝(てつだ)(ひと))学習者(がくしゅうしゃ)が おしゃべりを します。 おしゃべりを しながら 日本語(にほんご)(すこ)しずつ おぼえて いくことが できます。

これから日本語(にほんご)勉強(べんきょう)したいと (おも)って いる みなさん !
ぜひ 「ほしがおか日本語(にほんご)教室(きょうしつ)」に (はい)って ください。いっしょに おしゃべりしながら、 にほんごを べんきょうしましょう!

「ほしがおか日本語教室(にほんごきょうしつ)」には 初級(しょきゅう)クラス(くらす)中級(ちゅうきゅう)クラス(くらす)総合(そうごう)クラス(くらす)が あります。

今年度(こんねんど)も、(あか)るく、(たの)しく、活動(かつどう)して いきます。


日本語(にほんご)(たの)しく(はな)しましょう!

学習内容(がくしゅうないよう)

A(あき) クラス(くらす)   『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 9 ()  

 ▷復習問題(ふくしゅう もんだい)()()

☆ 10 ()    p.59 〜 p.64

 ▷N(めいし)1((ひと)) N(めいし)2(もの)を V(どうし)

  <ウチ→ソトへ()かう行為(こうい)(あらわ)す。 動作(どうさ)の「()け手」は 助詞(じょし)「に」で(しめ)す>

  動詞(どうし)V=()します, あげます, (おし)えます, (おく)ります>

  〔(れい)〕キムさん (かさ)()しました。

   [練習(れんしゅう)1-1, 1-2, 1-3 (p61) ]

 ▷N(めいし)1(人) N(めいし)2(もの)を V(どうし)

  <ソト→ウチへ()かう行為(こうい)(あらわ)す。 動作(どうさ)の「()()」は 助詞(じょし)「に」で(しめ)す>

  動詞(どうし)V=()ります, もらいます, (なら)います>

  〔(れい)田中(たなか)さん (かさ)()りました。

   [練習(れんしゅう)2-1, 2-2, 2-3 (p62) ]

 ▷N(めいし)(かぞ)(かた) V(どうし)

  (かぞ)(かた)  巻末資料(かんまつ しりょう)⑦ (p156) >

  〔(れい)(かぞ)(かた) ひとつ, ふたつ, みっつ, よっつ, いつつ, むっつ, ~, とお

         ー(だい)、 ー(まい)

     りんごを 7つ(ななつ) ()いました。

   [練習(れんしゅう)3-1, 3-2 (p63) ]

 ▷N(めいし) V(どうし)

  助詞(じょし)「で」は (なに)かを(おこな)うときの{手段(しゅだん)方法(ほうほう)}を(あらわ)す>

  〔(れい)〕スマホ インターネットを します。

   [練習(れんしゅう)4-1, 4-2 (p63, p64) ]

 ▷会話練習(かいわ れんしゅう) {()きなところ、()ったところ}の(はなし)

B クラス(くらす)   『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 15 ()    p.94 〜 p.95

 ▷辞書形(じしょ けい) 復習(ふくしゅう)

 ▷V-(て・けい)ての(つく)(かた)
   [練習(れんしゅう)1 口頭練習(こうとう れんしゅう) (p95) ]

 ▷V-(て・けい)て ください

  相手(あいて)に {指示(しじ)/依頼(いらい)}する表現(ひょうげん)

  〔(れい)野菜(やさい)(あら)てください  

   [練習(れんしゅう)2-1, 2-2 (p95) ]

B(あき) クラス(くらす)  『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 19 ()    p.130

 ▷使(つか)いましょう 【1】,【2】

   [宿題発表(しゅくだい はっぴょう) ]

☆ 20 ()    p.132 〜 p.133

 ▷(ぶん)による名詞修飾(めいし しゅうしょく)

  -① N(めいし)1は S(ぶん)( Pl (ふつうけい))N(めいし)2です。

  -② N(めいし)1は S(ぶん)( Pl (ふつうけい))N(めいし)2を V(どうし)

  -③ S(ぶん)( Pl (ふつうけい))N(めいし)は 〜。

  〔(れい)〕① アンさんがつくった ロボットです。

     ② 木村(きむら)さんは アンさんがつくった ロボットを ()いました。

     ③ アンさんがつくったロボットは 便利(べんり)です。

   [練習(れんしゅう)1, 2-1, 2-2 (p133) ]

 ▷V-(て・けい)ています <復習(ふくしゅう)「〜ている」‥動作(どうさ)継続(けいぞく)>

  着衣(ちゃくい)(かん)する動詞(どうし)V: ()きます、()ます、かぶります、()けます、します

  〔(れい)〕ジョン・レノンは サングラスを()ています

C クラス(くらす)  『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

会話練習(かいわ れんしゅう)

 ▷春休(はるやす)み、どこへ ()きましたか。 [(はな)す ]

☆まとめ5 《23()~27()

 ▷{可能形(かのうけい)・「〜んです」}の確認(かくにん)

☆ 28 ()    p.31 〜 p.36

 ▷N(めいし)V-(て・けい)ています。 

  <ある動作(どうさ)作用(さよう)結果(けっか)としての状態(じょうたい)(あらわ)す>

  〔(れい)(ほし)()ています

   [練習(れんしゅう)1-1, 1-2, 1-3 (p35) ]

C(あき) クラス(くらす)  『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 32 ()    p. 〜 p.
 
 ▷春休(はるやす)みについてフリートーク(= 自由(じゆう)(はな)す)

 ▷{V1-(て・けい)/V1-(ない・けい)ないで} V(どうし)2

  V(どうし)2が どのような状態(じょうたい)(= 付帯状況(ふたい じょうきょう))(おこな)われるかをV(どうし)1で説明(せつめい)する>

  V(どうし)1とV(どうし)2の動作(どうさ)主体(しゅたい)(おな)じ>

  〔(れい)着物(きもの)()、パーティーに参加(さんか)します。

     りんごの(かわ)を むかないで()べます。

   [練習(れんしゅう)3-1, 3-2, 3-3 (p61) ]

 ▷{V-(た・けい)/V-(ない・けい)ない} ほうが いいです

  相手(あいて)に {助言(じょげん)忠告(ちゅうこく)}をするときの表現(ひょうげん)

  〔(れい)(した)しい公園(こうえん)(いけ)(つく)ないほうが いい(おも)います。(あぶ)ないですから。

  [ 使(つか)いましょう【1】 (p62) ]};

 ▷S(ぶん)( Pl (ふつうけい)) かもしれません

  <①未来(みらい)のことや②不確実(ふかくじつ)なことに(たい)して、可能性(かのうせい)が{ある/あった}という表現(ひょうげん)

  〔(れい)〕①50年後(ねんご)(ひと)は バーチャルで 旅行(りょこう)をする かもしれません

     ②あの2人(ふたり)恋人(こいびと)かもしれません

   [使(つか)いましょう【2】 (p62) ]

D1 クラス(くらす)  『中級(ちゅうきゅう)(まな)ぼう 前期(ぜんき) (だい)(はん)

☆ 1 ()    p.1 〜 p.4

 ▷(とびら)のページ  》(はな)しましょう《

   質疑応答(しつぎ おうとう) (⇒ ()(もの)について 学習者(がくしゅうしゃ)()っている知識(ちしき)活性化(かっせいか))

 ▷()(もの) 『音楽(おんがく)(おと)効果(こうか)

  - ()()

  - 内容理解(ないよう りかい)必要(ひつよう)なことばの確認(かくにん)使(つか)(かた)練習(れんしゅう)

  - 内容(ないよう)(たし)かめよう


D2 クラス(くらす)  『みんなの日本語(にほんご) 中級(ちゅうきゅう) Ⅰ 』

☆ 4 ()  p.44 〜 p.49
文法(ぶんぽう)練習(れんしゅう)(れんしゅう)

 ▷復習(ふくしゅう)  [文法(ぶんぽう)総復習(そう ふくしゅう) (p44〜p48) ]

  (1) …ということだ  [練習(れんしゅう)1, 2 (p44, p45) ]

  (2) …・…の?  [練習(れんしゅう) (p45) ]

  (3) 〜ちゃう・〜とく・〜てる  [練習(れんしゅう) (p45) ]

  (4) 〜 ()せられる・〜される  [練習(れんしゅう)1, 2, 3 (p46) ]

  (5) 〜である  [練習(れんしゅう) (p47) ]

  (6) 〜ます、〜ます、…・〜く、〜く、…  [練習(れんしゅう) (p47) ] 

   〔(れい)〕「ほしがおか日本語教室(にほんごきょうしつ)」には さまざまな(くに)(ひと)()おり日本語(にほんご)(まな)んでいる。

      (あか)(たの)(まな)んでいる。

  (7-1) 〜()がる  [練習(れんしゅう) (p47)、 応用練習(おうよう れんしゅう) ]

  (7-2) 〜()がっている  [練習(れんしゅう) (p48)、→ 応用練習(おうよう れんしゅう) ]

  (8) …こと・…ということ  [練習(れんしゅう) (p48)、→ 応用練習(おうよう れんしゅう) ]

(はな)す・()く】 『伝言(でんごん)、 お(ねが)いできますか』

 ▷やってみましょう 

   [実演(じつえん)練習(れんしゅう) ]

  1)受付(うけつけ)(ひと)電話(でんわ)伝言(でんごん)(たの)

  2)ケータイの留守電(るすでん)にメッセージを()れる

総合(そうごう) クラス(くらす)   『オリジナル(おりじなる)

☆ なごやひらがな新聞(しんぶん)より

  ネパールの男性(だんせい)寄稿文(きこうぶん)日本(にほん)への(たび)」を()み、

  ()かりやすい日本語(にほんご)校正(こうせい)する。

☆ みんなの日本語(にほんご) 中級(ちゅうきゅう)Ⅱ 13() p.2

  - 長文読解(ちょうぶん どっかい)

  - 日本語(にほんご)(なに)(むずか)しいか。

  - (まち)()めない漢字(かんじ)出会(であ)うことがありますか。



コメント


認証コード(9747)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional