にほんごを たのしく はなしましょう

学習の記録/2020-01-21

Top / 学習の記録 / 2020-01-21

(あたた)かい(ふゆ)です。

名古屋(なごや)では、まだ (ゆき)()りません。

(いま)まで 一番(いちばん) (おそ)かった 記録(きろく) 1901(ねん)1(がつ)21(にち)を 119(ねん)ぶりに (やぶ)りました。

わたしは (あたた)かい(ふゆ)(うれ)しいのですが、(あたた)かいと (こま)ることも ()こります:

(たと)えば、

  ●冬野菜(ふゆ やさい)(そだ)てている 農家(のうか)

   野菜(やさい)成長(せいちょう)(はや)いので、(おお)きくなりすぎて 商品(しょうひん)にならなかったり、

   野菜(やさい)を とりいれる時期(じき)(はや)くなって値段(ねだん)()がったりして、

   収入(しゅうにゅう)()っています。

  ●スキー場(すきー じょう)(ゆき)景色(けしき)有名(ゆうめい)観光地(かんこうち)

   いつもの(ふゆ)とは (ちが)って、()(ひと)(すく)ないです。

硬貨(こうか)(うら)(おもて)があるように、 ものごとには いい(てん)(わる)(てん)も あるんですね。



日本語(にほんご)(たの)しく(はな)しましょう!

学習内容(がくしゅうないよう)

入門(nyuu.mon) クラス(kura.su)   『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 3 ()    p.15 〜 p.18

 ▷ ここそこあそこ [場所(ばしょ)(しめ)指示詞(しじし)]

  - ここN(めいし)1(場所(ばしょ)) ですか。

   ーーー はい、 そうです。

   ーーー いいえ、 ちがいます。 N(めいし)2場所(ばしょ)) です。

  - N(めいし)どこ ですか。

   ーーー {あそこ/そこ} です。

   [「どこ」場所(ばしょ)(たず)ねる 疑問詞(ぎもんし)]

  - N(めいし)何階(なんがい) ですか。

   ーーー N(めいし)(かず)(かい/がい) です。

 ▷ N(めいし)(かず)(えん) です。

  - この N(めいし)いくら ですか。

   [「いくら」 は (もの)値段(ねだん)(たず)ねる 疑問詞(ぎもんし)]

 ▷ どこの N(めいし) 

  [「の」 は 生産(せいさん)された場所(ばしょ)((くに)/会社(かいしゃ))(あらわ)す]

  [「生産国(せいさんこく)製造会社(せいぞうがいしゃ)(たず)ねるとき、「どこの N(めいし)」 を使(つか)う]

    〔(れい)〕それは どこの (くるま) ですか。

       ーーー {日本(にほん)(くるま)/ 日本(にほん)の} です。

☆ 4 ()    p.21

 ▷ V-(ます・けい){ます/ません}。

  [基本動詞(きほん どうし)(非過去(ひ かこ)肯定(こうてい)/否定(ひてい))]

  [基本動詞(きほん どうし)()べます/()みます/()ます/(など) ]

    〔(れい)()ます ()ません

       ()ます ()ません

 ▷ (なに)V-(ます・けい)ますか。

  ーーー N(めいし)V-(ます・けい)ます。

  ーーー (なに) V-(ます・けい)ません

  [「(なに)」を(ふく)動詞否定文(どうし ひていぶん)全面的(ぜんめんてき)否定(ひてい)(あらわ)す]
  
    〔(れい)(なに)()みますか。

       ーーー コーヒー(こーひー)()みます。

       ーーー (なに) ()ません

A(あき) クラス(くらす)   『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 6 ()    p.35 〜 p.36

 ▷ N(めいし)(場所) {()きます/()ます/(かえ)ります}。 1-1,1-2 (p35)

  [「」は、移動(いどう)方向(ほうこう)(しめ)助詞(じょし)移動動詞(いどう どうし)(とも)使(つか)う]

  [移動動詞(いどう どうし)={()きます/()ます/(かえ)ります/など} ]

    〔(れい)香港(ほんこん) ()きます。

 ▷ N(めいし)((とき)) {()きます/()ます/(かえ)ります}。 2-1,2-2,2-3 (p35・p36)

  [「」は、時点(じてん)(しめ)助詞(じょし)数字(すうじ)(ともな)う "(とき)表現(ひょうげん)"に つく] 

  [日付(ひづ)けの()(かた)復習(ふくしゅう)] 

    〔(れい)いつ 日本(にほん)()ましたか。

       ーーー 去年(きょねん)の 3(がつ)20日(はつか) ()ました。

 ▷ 自由会話(じゆう かいわ)

A クラス(くらす)   『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 10 ()    p.60 〜 p.64

 ▷ N(めいし)1(()()(ひと)) N(めいし)2((もの))を あげます。

  [「あげます」⇒ N(めいし)2の移動方向(いどう ほうこう)ウチ(うち)からソト(そと)]

  [「N(めいし)1(()()(ひと))ウチ(うち)(わたしグループ(ぐるーぷ))の場合(ばあい)には この文型(ぶんけい)使(つか)わない]

    〔(れい)教室(きょうしつ)(ひと) チョコ(ちょこ)を あげました。

 ▷ N(めいし)1((あた)える(ひと)) N(めいし)2{(もの)恩恵(おんけい)}を もらいます。

  [「もらいます」⇒ N(めいし)2の移動方向(いどう ほうこう)ソト(そと)からウチ(うち)]

  [「N(めいし)1((あた)える(ひと))ウチ(うち)(わたしグループ(ぐるーぷ))の場合(ばあい)には この文型(ぶんけい)使(つか)わない]

    〔(れい)先生(せんせい)(ちゃ)(なら)いました。

 ▷ (かぞ)(かた) (⇒ p.156)

  [N(めいし)(もの)(かぞ)えられる]

    〔(れい)〕ひと、ふたつ、みっつ、よっつ、…

       1(だい)、2(だい)、3(だい)、4(だい)、…

       1(まい)、2(まい)、3(まい)、4(まい)、…

       1()、2()、3()、4()、… 
   
 ▷ N(めいし)(かぞ)(かた) V(どうし)。 3-1、3-2、3-3 (p63)

    〔(れい)〕A: ご注文(ちゅうもん)は?

       B1: コーヒー(こーひー)を お(ねが)いします。

       B2: わたしは コーヒー(こーひー)ケーキ(けーき)に します。

       A: コーヒー(こーひー)2つケーキ(けーき)1つ ですね。  

 ▷ N(めいし) V(どうし)

  [助詞(じょし)」は (なに)かを(おこな)うときの手段(しゅだん)方法(ほうほう)(あらわ)す]

    〔(れい)(なに) カレー(かれー)()べますか。

       ーーー スプーン(すぷーん) ()べます。

B(あき) クラス(くらす)  『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 16 ()   

 ▷ 使(つか)いましょう (p107) 「わたしの家族(かぞく)」 [先週(せんしゅう)宿題(しゅくだい)作文発表(さくぶん はっぴょう)]

 ▷ 会話(かいわ) (p101) [音読練習(おんどく れんしゅう)]

☆ 17 ()    p.110, p.111

 ▷ ない(けい)説明(せつめい) [(つく)(かた)V-る(じしょ・けい)V-ない(ない・けい) ] (p110)

    〔(れい)〕[1 Gr(ぐるーぷ)] ()()ない [line(らいん)line(らいん) + ない]

            ()()ない

           *ある→ ない [例外(れいがい)]

       [2 Gr(ぐるーぷ)] ()べる→ ()ない [る→ ない]

       [3 Gr(ぐるーぷ)] ()る→ ()ない

            する→ しない

 ▷ V-(ない・けい)ない 1 (p111)

  [宿題(しゅくだい): ない(けい)(おぼ)えてくる]

B クラス(くらす)  『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 22 ()    p.146 〜 p.148

 ▷ 復習(ふくしゅう) { くれる/ あげる/ もらう}、

      {V-(て・けい)て くれる/V-(て・けい)て あげる/V-(て・けい)て もらう} 

  [3表現(ひょうげん)習得(しゅうとく) (レアリア(れありあ)使(つか)って、パフォーマンス(ぱふぉーまんす)しながら Sがチェーン(ちぇーん)発話練習(はつわれんしゅ)) ]

 ▷ 4 (p146) [先週(せんしゅう)宿題発表(しゅくだい はっぴょう)]

 ▷ 友達(ともだち)会話(かいわ)[ 1 ]、[ 2 ] (p147) 

  [S-Sで応答練習(おうとう れんしゅう)発表(はっぴょう)]

 ▷ 使(つか)いましょう[ 1 ] (p147) V-(て・けい)て くれて ありがとう

 ▷ 使(つか)いましょう[ 2 ] (p148) [はがきを()く](宿題(しゅくだい)

 ▷ 扉絵(とびら え) 会話練習(かいわ れんしゅう) (p143)

C クラス(くらす)  『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 24 () 復習(ふくしゅう)   p.9 〜 p.12

 ▷ 可能形(かのうけい)V-れる の(つく)(かた) 1 (p8)

    〔(れい)V-る(じしょ・けい)V-れる(かのう・けい)

      [1 Gr(ぐるーぷ)] ()()る [line(らいん)line(らいん)]+

           飲→ 飲

      [2 Gr(ぐるーぷ)] ()べる→ ()られる [る→ られる]

      [3 Gr(ぐるーぷ)] ()る→ ()られる

           する→ できる

 ▷ N(めいし)1((ひと))N(めいし)2が V-(かのう・けい)れる。 2-1, 2-2, 2-5 (p9, p10)

  [「V-る(じしょ・けい) ことが できる」と同様(どうよう)、「能力可能(のうりょく かのう)」 と「状況可能(じょうきょう かのう)」の 2つの意味(いみ)がある(⇒14() 文型(ぶんけい) 3 & 4)]

 ▷ V-れる(かのう・けい) ように なります。 3 (p11)

  [「なります」は {状態(じょうたい)状況(じょうきょう)}の 変化(へんか)(あらわ)す。{形容詞(けいようし)名詞(めいし)動詞(どうし)}に 接続(せつぞく)する]

  [「V-れる(かのう・けい) ように なる」は、不可能(ふかのう)な{状態(じょうたい)状況(じょうきょう)}から可能(かのう)な{状態(じょうたい)状況(じょうきょう)}に 変化(へんか)することを(あらわ)す]

 ▷ V-れ(かのう・けい)なく なります。 4-1 (p11)

  [「可能(かのう)な{状態(じょうたい)状況(じょうきょう)}から 不可能(ふかのう)な{状態(じょうたい)状況(じょうきょう)}に変化(へんか)することを(あらわ)す」]

☆ 34 ()    p.74 〜 p.75

 ▷ V1(た・けい)-た まま V(どうし)2。 3-1, 3-2 (p74, p75)

  [V(どうさ)1の結果(けっか)放置(ほうち)した不自然(ふしぜん)状態(じょうたい)V(どうさ)2]

    〔(れい)テレビ(てれび)を つけた まま()て います。

 ▷ V(た・けい)1-た ままV(て・けい)2-て しまいました。 

  [V(どうさ)1の結果(けっか)放置(ほうち)した状態(じょうたい)V(どうさ)2を(おこな)って残念(ざんねん)だったという気持(きも)ちを(あらわ)す]

    〔(れい)ポケット(ぽけっと)に お(かね)()た まま洗濯(せんたく)してしまいました。

 ▷ Pl(ふつうけい) {/} A(けいようし)。 4-1 (p75)

  [「」は 動詞(どうし)普通形(ふつうけい)に ついて、その動詞(どうし)使(つか)った(ぶん)名詞化(めいし か)する]

  [ 名詞化(めいし か)された部分(ぶぶん)は (名詞(めいし)同様(どうよう)に) 主語(しゅご)として (ぶん)(なか)使(つか)われる]

  [ 名詞化(めいし か)された部分(ぶぶん)は (名詞(めいし)同様(どうよう)に) 対象語(たいしょう ご)としても (ぶん)(なか)使(つか)われる⇒ 4-2 (次回学習(じかい がくしゅう))]

    〔(れい)(なか)のよい友達(ともだち)会話(かいわ)る の は (たの)しいです。

D クラス(くらす)  『みんなの日本語(にほんご) 中級(ちゅうきゅう) Ⅰ 』

☆ 3 ()  p.33 〜 p.35

[文法(ぶんぽう)練習(れんしゅう)]

 ▷ 宿題(しゅくだい)発表(はっぴょう)(3.…ことに なっている 練習(れんしゅう)2)

 ▷ 4 {V-(て・けい)/V-(ない・けい)ない で} ほしい

    〔(れい)元気(げんき)長生(なが い)き して ほしい

 ▷ 5(1) - V-(ます・けい) そうな N(めいし) 

      [{兆候(ちょうこう)予想(よそう)}を(あらわ)す「V-(ます・けい)そうだ」 は、名詞(めいし)修飾(しゅうしょく)するときは「V-(ます・けい)そう」に なる]

     {A-(い・けいようし) / Na(な・けいようし)} そうな N(めいし)

      [外観(がいかん)(あらわ)す「{A-(い・けいようし)/Na(な・けいようし)} そうだ」は、動詞(どうし)修飾(しゅうしょく)するときには「{A-(い・けいようし)/Na(な・けいようし)}そう」に なる]

     - V-(ます・けい) そうに V(どうし) 

      [兆候(ちょうこう)予想(よそう)(あらわ)す「V-(ます・けい)そうだ」 は、動詞(どうし)修飾(しゅうしょく)するときは「V-(ます・けい)そう」に なる]

     {A-(い・けいようし) / Na(な・けいようし)} そうに V(どうし)

      [外観(がいかん)(あらわ)す「{A-(い・けいようし)/Na(な・けいようし)} そうだ」は、動詞(どうし)修飾(しゅうしょく)するときには「{A-(い・けいようし)/Na(な・けいようし)}そう」に なる]

    〔(れい)(あめ)()そうな()

       (たの)そうなクラス(くらす)

       (あめ)()そうにありません。

       (たの)そうに (おど)っています。

 ▷ 5(2) - A-(い・けいようし)く なさそう

      [「A-(い・けいようし) そうだ」 の否定形(ひていけい)]

      [外観(がいかん)A-(い・けいようし) では なさそうに {()える/(おも)える}]

     - {Na(な・けいようし)/N}では なさそう

      [「{Na(な・けいようし)/N(めいし)} そうだ」 の否定形(ひていけい)]

      [外観(がいかん)が {Na(な・けいようし)/N(めいし)} では なさそうに {()える/(おも)える}]

    〔(れい)〕なぜか うれしく なさそうです。

       この問題(もんだい)()くのは 簡単(かんたん) では なさそうです。

       (かれ)らは 学生(がくせい)では なさそうです。

 ▷ 5(3) V-(ます・けい) そうもない

     [「V-(ます・けい) そうだ」 の 否定形(ひていけい)]

     [「V(どうさ)()こることはない」 という 予想(よそう)(あらわ)す]

    〔(れい)電車(でんしゃ)()んでいて (すわ)そうもない

[(はな)す・()く] 「(おく)れそうなんです」

 ▷ やってみましょう [Q&A]

  [※応用(おうよう)日本語教室(にほんご きょうしつ)(おく)れる((やす)む) Q&A]

総合(そうごう) クラス(くらす)   『オリジナル(おりじなる)教材(きょうざい)

思春期(ししゅん)()ども対応(たいおう)について 

    〔世話(せわ)()く・うっとおしい・ウザイ(うざい)]

大掃除(おおそうじ)(つづ)き ~だらけ 

 ▷ 擬音語(ぎおんご)擬態語(ぎたいご) 清音(せいおん)濁音(だくおん)

    〔(れい)コロコロ(ころころ)ゴロゴロ(ごろごろ) へとへと・ベトベト(べとべと) 等々(とうとう)]

家事(かじ)のことば [日本語能力(にほんごのうりょく) N2・N(めいし)1 レベル(れべる)]

    〔(れい)()ぐ・(ひた)す・()る・手際(てぎわ)()がす (など)]

賄賂(わいろ) 

    各国事情(かっこく じじょう)



コメント


認証コード(9507)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional