にほんごを たのしく はなしましょう

学習の記録/2018-03-20

Top / 学習の記録 / 2018-03-20

今日(きょう)Ⅲ期(さん き)学習(がくしゅう)最終日(さいしゅうび) でした。

(そと)菜種梅雨(なたね づゆ) (= 菜の花(なのはな)()く ころに (なが)(つづ)いて ()(ふる)) でした が、

教室(きょうしつ)(なか)勉強(べんきょう)の まとめを したり、(なら)った ことを 使(つか)って 会話(かいわ)を したり、

学習者(がくしゅうしゃ)さん たちの 熱意(ねつい) (= 熱心(ねっしん)気持(きも)ち) が あふれて いました。

    菜の花
   * ()(はな) (イメージ(いめーじ))


日本語(にほんご)(たの)しく(はな)しましょう!

学習内容(がくしゅうないよう)

入門(nyuu.mon) クラス(kura.su)   『オリジナル(ori.jina.ru)教案(kyoo.an)

 ▷ ひらがな(hira.gana) (no) 発音(hatsu.on)読み(yomi)

 ▷ 小さい(chii.sai)(ya)」「(yu)」「(yo)(no) 入った(hai.tta) 文字(moji) (no) 読み(yomi)

    〔れい(ree)きゃ(kya) きゅ(kyu) きょ(kyo)   ぎゃ(gya) ぎゅ(gyu) ぎょ(gyo)

        しゃ(sha) しゅ(shu) しょ(sho)   じゃ(ja) じゅ(ju) じょ(jo)

 ▷ (kazu)(ichi) (kara) 12(juu.ni)時間(ji.kan)J(kazu)(ji)J(kazu)(ji)(han)

    〔れい(ree)1時(ichi.ji)    8時半(hachii.ji.han)

        2時(niji)    9時半(kuji.han)

        3時(san.ji)   12時半(juu.niji.han) 

 ▷ 自己(jiko)紹介(shoo.kai)

(しん)A クラス(くらす)   『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 5 ()    p. 27 〜 p. 28

 ▷ 復習(ふくしゅう)  N(めいし) V-(ます・けい)ます

    〔(れい)昨日(きのう) 新聞(しんぶん) ()ませんでした

 ▷ 時刻(じこく)()(かた)

   (いま)何時(なんじ) ですか。

   N(めいし)(名前(なまえ)) さん は J(かず) () { ()きます / ねます}。

         〔(れい)〕リンさんは 7()()きます

   N(めいし)(名前(なまえ)) さん は J(かず)1 () から J(かず)2 () まで V-(ます・けい)ます。

      〔(れい)〕マリーさんは 9時半(くじはん)から 19()まで 研究(けんきゅう)します。

A クラス(くらす)   『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 16 ()    p. 101 〜 p. 106

 ▷ V-(て・けい)復習(ふくしゅう) : ()()て、「V-(て・けい)」 の (ぶん)(つく)る。 動作(どうさ)進行(しんこう)

    〔(れい)
  PC_Vて、Vて、Vする
     夕方(ゆうがた)スーパー(すーぱー)()(もの)をして、料理(りょうり)(つく)って、食事(しょくじ)をします。

 ▷ ビンゴゲーム

B クラス(くらす)  『日本語(にほんご) 初級(しょきゅう) 大地(だいち)

☆ 23 () 復習(ふくしゅう)

☆ 23 () 会話(かいわ)

(いま)まで 学習(がくしゅう)した (ぶん)使(つか)って 自由会話(じゆう かいわ)

C クラス(くらす)  『みんなの日本語(にほんご) 中級(ちゅうきゅう) Ⅰ 』

☆ 1 ()    p. 2 ~ p. 4

 ▷ V-(て・けい) { もらえませんか / いただけないでしょうか }。(など/とう)。 丁寧(ていねい)依頼(いらい)

    〔(れい)山田(やまだ)さん、この書類(しょるい)()(かた)(おし)てもらえないでしょうか

 ▷ N(めいし) の ようだ。 / N(めいし) の ような 比喩(ひゆ)

    〔(れい)奈良(なら)のような(まち)()きです。歴史(れきし)があって、おもしろいですから。

 ▷ V-る(じしょ・けい) こと { / / } 名詞化(めいしか)の「こと」》

    〔(れい)〕いいサービスをするためには、お(きゃく)(さま)気持(きもち)(かんが)えることが大切(たいせつ)です。

D クラス(くらす)  『みんなの日本語(にほんご) 中級(ちゅうきゅう) Ⅰ 』

☆ 6 ()   p. 61, p. 62, p. 68 〜 p. 70

[文法(ぶんぽう)練習(れんしゅう)] (p.61, p.62)

 ▷ S(ぶん)(普通形(ふつうけい)) の だろうか

 ▷ N(めいし)1 {との/での/からの/までの/への} N(めいし)2 格助詞(かくじょし) + の》

    〔(れい)日本(にほん)での生活(せいかつ)に もう ()れましたか。

 ▷ S(ぶん)(普通形(ふつうけい)) { だろう / だろうと (おも) }。

    〔(れい)(かれ)なら、試験(しけん)合格(ごうかく)するだろうと(おも)います

[()む・()く] (p.68, p.69)

 ▷ ()みましょう (CD19)

 ▷ (こた)えましょう

[問題] (p.70)

 ▷ 5 「V-(た・けい)た ところ」 の 使(つか)(かた) 時点(じてん)地点(ちてん)区別(くべつ)

    〔(れい)(いま)()たところです。 動作(どうさ)進行(しんこう)の ある時点(じてん)

       ポストは あの(かど)()がったところに あります。移動後(いどうご)地点(ちてん)

E クラス(くらす)  『みんなの日本語(にほんご) 中級(ちゅうきゅう) Ⅰ 』

復習(ふくしゅう)

 ▷ 受身形(うけみ けい)尊敬形(そんけい けい)



コメント


認証コード(6703)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional